ケニアからゾウのゾウママ

f0194512_16115514.jpg


ケニア共和国のサバンナ高原で大家族に囲まれて幸せに暮らしているゾウママは48 歳。子供が6人。孫は15人もいるビッグママです。

性格はおおらかでおおざっぱ。ゆっくりと歌うようにしゃべるゾウママは小さなことにはクヨクヨしないポジティブシンキングの持ち主。大家族で貧しいけれども、いつも笑顔の絶えない仲のよい家族の要として、家族からもまわりの像たちからも慕われて、相談事をもちかけられる女長老的な存在です。

ゾウママの趣味は「日々の生活」。感性豊かなゾウママの好きな言葉は「スローライフ」と「なんとかなるわ」。実は、祖父と夫が密猟の犠牲になったという悲しい過去を持ったゾウママなのですが、いつも明るく楽しげにふるまい、動物会議中に対立がおきそうになると、みんなをなだめる潤滑油的な役割を演じています。必ずしも、環境問題への知識が豊富なわけではないのですが、直感発言するゾウママの言葉は力強いものがあります。
by zomama | 2010-04-20 16:04 | ◎登場キャラクター紹介