石が原材料の紙《ストーンペーパー》で作ったポケットファイル

ボク、たぬきのタック。
「紙って、《木材パルプ》からつくるって知っているよね。でも《石》からも紙が作れるんだと聞いたらビックリしない?」
そんな、新技術に出会ったんだ。
その名はズバリ《Stone Paper ストーンペーパー》
原材料の70%に石灰石を使用することで、森林資源・水資源保護
CO2地球温暖化対策に具体的に貢献する技術なんだって。

ひんやりとした感触が特徴のストーンペーパー製の
「動物かんきょう会議」ポケットフォルダ(2種)を作りました!
f0194512_9384078.jpg


フォルダの中味は、
COP10会場でも配布した動物かんきょう会議プレスキット。
f0194512_9394262.jpg


このフォルダ製作に協賛していただいたのは、
1997年から「動物かんきょう会議」のオフィシャルパートナーの(株)堀場製作所さまです。
◎なぜ? 自然・環境・生命 未知とのコミュニケーションへ
GAIAPRESS(提供:堀場製作所)


◎堀場製作所オフィシャルサイト

そして新しい仲間、ストーンペーパーの日本における販売元(株)TBMさまです。
石から生まれたエコ紙・ストーンペーパー「Keeplus(キープラス)」(TBM)
f0194512_9385796.jpg

by zomama | 2010-11-12 09:57 | →動物たちからの新提案!