<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


吉祥寺アニメワンダーランド(10月2日〜11日)

吉祥寺のたくさんのアニメスタジオと街がいっしょにつくるお祭りです。
まことちゃん、チェブラーシカ、くまのジャッキーなどのキャラクターや人気の声優さん、注目のアーティストが参加するイベントが目白押し。
http://www.kichifes.jp/wonderland/event/foresttheater.html

井の頭公演では、10月9日から11日まで「森の映画館」が開かれ、11日(月)
にはアニメーション「動物かんきょう会議」が上映されます。

f0194512_13402188.jpg

f0194512_13262754.jpg

f0194512_13273360.jpg

秋たけなわの吉祥寺、お時間ある方は、ぜひおでかけください。
by zomama | 2010-09-30 13:42 | →キャラクターラーニングメソッド

MIPjuniorは、テレビ番組を中心にした子供向け映像コンテンツの
国際見本市です。
http://www.mipworld.com/Mipjunior
※MIPjuniorはフランス、カンヌで10月2日、3日開催

世界中から業界関係者が集まるこの見本市に、アニメーション
「動物かんきょう会議」製作委員会の幹事会社NHKインターナショナルの方が、
参加し、プロモーションをしてきます!
英語版のこんな素敵なパンフレットもできあがりました!

f0194512_1025487.jpg

f0194512_10252799.jpg

海外のたくさんの子供たちが、「動物かんきょう会議」を見て、 
将来は、会議に参加してくれたらいいなと思います。
by zomama | 2010-09-30 10:29 | →キャラクターラーニングメソッド

18日書店に並びます!

この10月、名古屋で開催の「生物多様性会議」を目前に、本日、一冊の書籍が発売されます。「生物多様性100問」と題されたQ & A形式の、興味深いこの書籍。なんと、帯カバーには、アニメーションでも活躍中の「動物かんきょう会議」のキャラクターたちが勢ぞろいしています。
f0194512_11575526.jpg

タイトル「生物多様性100問」
著者:盛山正仁  監修者:福岡伸一 
定価:1050円(税込)
ISBN978-4-86324-030-8
発行:木楽舎 
→ 詳細情報はこちら


■編集者から内容のご紹介■

「生物多様性を守るとは絶滅危惧種を救うこと?」「地球温暖化と生物多様性の現象は関係がある?」生物多様性基本法などの議員立法を手がけた著者が、Q&A方式を用いて素朴な疑問から法令まで、100問を分かりやすく解き明かします。監修、解説には、いま最も話題の科学者・福岡伸一先生が参加。生物多様性はなぜ重要なのか。そのためには私たちはなにができるのか。生物多様性の理解を深めるための最適な入門書であり、再考にも役立つガイドブックです。


→ Amazonへリンク
by zomama | 2010-09-16 12:18

アニメーション「動物かんきょう会議」(全20話)より

 一挙に6作品を放送します!!
f0194512_1423739.gif
(ステラ 9/24号より)


9月18日(土)NHK教育午後4時20分~4時50分
 第12話「くるくる交換会」
 第19話「風の道」
 第 8 話「オムツ☆ラプソディ」
 第 3 話「絶滅危ぐ種を救え」  ※クロッチ登場
 第 2 話「虹色ピクニック」  ※クロッチ登場
 第20話「地球博覧会」 ※ハイダラ登場
by zomama | 2010-09-10 14:02

2010年度「第2回NPO・社会的企業交流サロン」のご案内

『動物かんきょう会議』

  ~コンテンツデザインが社会を変える~  

f0194512_1320762.gif

日時:2010年9月21日(火) 
   18:30~21:00(受付開始 18:05~)

会場:明治大学 アカデミーコモン9階 309-H教室
   (明治大学駿河台キャンパス)
   地図→ http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
講師:筒井 一郎 氏
   (株式会社 ヌールエ 代表取締役&プロデューサー)
    http://www.nurue.com/
定員:40名(先着順)
参加費:2,500円(軽食代込み) 当日現金にてお持ちください

主催(株)公共経営・社会戦略研究所 
協力:明治大学非営利・公共経営研究所



世界各国から集まった動物たちがさまざまな出来事を体験しながら、自然と環境のあるがままの姿を肌で感じ理解していきます。
そんな動物たちの姿に、あなたは何を見て、何を感じ、どんな風に考えるでしょうか――

大人も子どもも、思わず考えさせられるようなアニメーション『動物かんきょう会議』の原作は、1997年、COP3(地球温暖化防止京都会議)にあわせて誕生しました。
その後13年間の日本・韓国・台湾での出版活動を得て、2010年、日中共同製作による環境をテーマにした日本初・中国初のシリーズアニメーション(5分20話)がはじまり、国内ではNHK教育TVで全国地上波放送がスタート、中国では深センTVからの放映が予定され、日本から世界にその活躍の場が広がっています。

問題提起型のアニメコンテンツが観る人の興味を喚起し、問題意識を呼び覚まし、時間をかけて人々の意識を変えていく。
今回のNPO・社会的企業交流サロンでは、そんな『動物かんきょう会議』の社会イノベーションへの挑戦をご紹介します。

『動物かんきょう会議』公式サイトはこちら
→ http://nhkint-animalconference.com/



[筒井氏 プロフィール]
 株式会社ヌールエ代表取締役。“時代の二歩先を実行する”をモットーにデザインの可能性を追求。2005~08年、目白地域で開催した「目白バ・ロック音楽祭」の仕掛人。1997年よりプロデュースしているオリジナルコンテンツ「動物かんきょう会議」は、2010年NHK教育TVのシリーズアニメとなり現在放映中。斬新な切り口による「ビジネスモデルのデザイン」が高く評価されている。



プログラム
・対談「『動物かんきょう会議』と(株)ヌールエの挑戦」
  話し手:筒井 一郎 氏(株式会社 ヌールエ 代表取締役&プロデューサー)
  聴き手:露木真也子(公共経営・社会戦略研究所 主任研究員)

・コーヒーブレイク

・ワールドカフェ「『動物かんきょう会議』in 駿河台」
  第8話「オムツ☆ラプソディ」上映
  ワールドカフェ1:うんちとおしっこ  糞尿処理について考える

  第18話「マジカルミステリーツアー」上映
  ワールドカフェ2:エコツーリズム、里山  観光産業について考える

※ワールドカフェで取り上げる予定の第8話を含む6話が、NHK教育テレビで一挙放映されます。
 ぜひご覧ください!



9月18日(土)NHK教育テレビ 午後4時20分~4時50分 
 第12話「くるくる交換会」
 第19話「風の道」
 第 3 話「絶滅危ぐ種を救え」
 第 2 話「虹色ピクニック」
 第 8 話「オムツ☆ラプソディ」
 第20話「地球博覧会」

NHKエコチャンネルでは、第1話~第5話を視聴することができます。
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/ 
 「動物かんきょう会議」を検索してください


参加をご希望の方は、
(1)お名前
(2)ご所属・役職
(3)ご連絡先Eメールアドレス
(4)ご連絡先住所・電話番号/FAX番号


を明記の上、下記公社研事務局までお申し込みください。
軽食のご用意の都合がございますので、できるだけ【9月17日(金)中に】お申し込みいただけますようお願い申し上げます。

E-mail info@pmssi.co.jp
(@を半角に直して送信ください)

協力:明治大学非営利・公共経営研究所


公社研イベント詳細ページへリンク
by zomama | 2010-09-10 13:02 | →キャラクターラーニングメソッド

ファッションの秋! 今日はかんきょう会議のメンバーたちが、イメージチェンジをしてみました。
なかなか・・・だと思うのですが。


f0194512_12585811.gif

by zomama | 2010-09-03 13:02